どこで買う?買える?あなたのベストな買い物へのアドバイス
その他

プロ野球選手が愛用しておすすめするプロテインを紹介

体作りに日々励んでいるプロ野球選手。
そんなプロ野球選手が日々、使用しているプロテインはどんなものがあるのでしょうか。
後半ではプロテインの効果的な飲み方についても解説しているので参考にして見てください。

プロ野球選手が愛用しておすすめするプロテイン

ザバスプロを使用しているプロ野球選手

多くの野球選手が使用しているのが、この国産メーカーであるザバスシリーズです。
世界のトップアスリートが愛用するザバスですが、野球選手の間でも人気が一番あり多くの選手が使用しています!

ザバス プロ クリアプロテイン ホエイ100 【40食分】 840g

ザバス プロ クリアプロテイン ホエイ100 【40食分】 840g

6,050円(08/19 19:55時点)
Amazonの情報を掲載しています
明治 ザバス プロテインシェイカー (500ml) 1個

明治 ザバス プロテインシェイカー (500ml) 1個

637円(08/19 19:55時点)
Amazonの情報を掲載しています

ザバスは食品メーカーの明治が出しているプロテインなので、日本人の口にも合って美味しく飲みやすいのが特徴です。

大谷翔平(投手兼野手)

G20150907011085030_view

体が大きく速球、打撃力とも最高レベルにある大谷翔平選手。
プロテインのたんぱく質のおかげもあって成長されたのですね。

トレーニング後もプロテイン、さ らに骨や腱などを強化するためにコラーゲンパウダーを混ぜて飲むこともあり、故障予防や体調管理に配慮する。昨秋キャンプで同部屋だった石川亮を「腹が 減ったらプロテインを飲む、という感じ」と驚かせた。

引用元https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2015/08/19/kiji/K20150819010962560.html

このようにトレーニングの後だけでなく、お腹が減ったらプロテインを飲むというスタイルなのだそう(笑)

CyfCdnhXgAEAopn-1024x768

試合前に、ザバスプロを飲む様子が度々目撃されています。丁寧にプロテインを容器に入れる様子がなんとも可愛いですね(笑)

嶋基宏(捕手)

sima

侍ジャパン強化試合最終戦!
戦う準備は整った!!

侍ジャパン強化試合のトレーニングの合間の様子です。
なんだかザバスのステマのようなコメントをされていますが、本当に普段から愛用されています(笑)

ちなみに侍JAPANのメンバーもゲーム後にザバスのプロテインを摂っている選手が多かったそうです。やっぱり一流のプロもザバスを使っているのですね。

DMDYSM9VAAAksjK

トレーニング終わりにザバスを飲んでいる時の嶋基宏選手です。
トレーニングや練習後には必ず飲むようにしているそうです。

飲まれているのは「アクアホエイプロテイン」です。
嶋選手は捕手なので、体をある程度大きくする必要があります。体重が減らないようにするために飲まれているそうです。

ザバス プロ ホエイプロテインGP バニラ味 【40食分】 840g

ザバス プロ ホエイプロテインGP バニラ味 【40食分】 840g

6,004円(08/19 19:55時点)
Amazonの情報を掲載しています

プロデビュー当時になかなか体が大きくならなかった時には「ホヘイプロテインGP」を愛用していたそうです。

パフォーマンスを最大限に表現できるようになります。体力が落ちると試合に集中できなくなってしまうもの。

上原浩治(投手)

uehara
海外で活躍した上原選手はザバスのストロベリー味を愛用中とのこと。
しっかりとした甘さのストロベリー味。牛乳に混ぜて飲むと「いちごミルク」になって美味しいですよね!
上原選手は意外に甘党のようです(笑)

筋肉質になるだけではなく、疲れた身体の疲労回復にもなるので部活の後などにも飲むと良いでしょう。
味も美味しいので飲みたくて飲んでいる方も多いようです。

DNSホエイプロテインを愛用しているプロテイン

DNS プロテインホエイ100 チョコレート風味 3000g

DNS プロテインホエイ100 チョコレート風味 3000g

16,608円(08/19 19:55時点)
Amazonの情報を掲載しています

ここ数年で認知度が伸びてきた印象のDNSのホエイプロテイン。 スポーツ用品店でも見ないことがなくなってきた程です。
特徴としては体に吸収されやすいたんぱく質が配合されていることです。
中でもダントツで人気なのがチョコレート風味です。

ダルビッシュ選手(投手)

b16c233e-s
とにかく体作りには人一倍、気を遣っているダルビッシュ選手。
以前、テレビでアメリカの自宅で練習前に摂る食事管理を紹介されていましたね。 プロテインはDNSホエイプロテイン、チョコレート風味の愛用者です。

642470538

プロテインだけでなく、パワーゼリーも愛用されているそう。
広告のモデルになっていますが、もちろん普段でも愛用されています。

パワーゼリーは体重を落としたい時にウイダーinゼリーのような感覚で飲む方も多いようです。ダルビッシュ選手も栄養素を充実させるために軽い食事代わりとして飲んでいるのでしょう。

また、シェイカーや粉末を持ち運ばなくて良いのも荷物がかさばらなくて良いポイントです。味も美味しいので手軽にたんぱく質が摂れます。

松田宣浩(内野手)

img_0e2f19285fa98f20489ef08db027e9b4128010スピード感、積極性が持ち味の松田宣浩選手。
その体力もDNSホエイプロテインから生まれたものなのでしょうか。

ホークスに入ると、周囲の選手がピッチャーも野手もみんなとにかくデカい。
まずはパワーがないと生き残れない。特に影響を受けたのは松中(信彦)さんですね。毎年、自主トレでしっかりとウエイトトレーニングをして、シーズンを戦う基礎的なパワーをつけておられましたし、試合に向けた準備もしっかりされていました」

しっかりとウエイトトレーニングに取り組むと、身体は大きくなり打球もよく飛ぶようになった。
ご飯をしっかり食べて、ウエイトトレーニングをして、プロテインをしっかり摂る。その大切さがよくわかりました。

プロに入った時には86~87kgだった体重が93~94kgまで増やされたそうです。
体重が増えたのはトレーニングに取り組んだことと、プロテインをしっかり摂ったことだと話されています。

DNS プロエックス マンゴー風味 350ml×24本

DNS プロエックス マンゴー風味 350ml×24本

7,243円(08/19 19:55時点)
Amazonの情報を掲載しています

「シーズン中に強い負荷をかけたトレーニングをなかなかできない分、オフはしっかり追い込みます。99kgぐらいまで体重をアップさせてキャンプに入り、そこから5~6kg絞りつつキレを出していく。そんなイメージです。」

「ウエイトトレーニングが終わったら、Pro-Xを飲みます。特にマンゴー味が好きですね。

愛用しているのはPro-Xというドリンクタイプのプロテインです。
1本で30gのタンパク質を摂ることができるのが魅力のPro-X。
粉を混ぜる面倒な作業もないので、愛用者も多いです。

柳田悠岐(外野手)

view0017327862

鋭いフルスイングが特徴の柳田選手。
トリプルスリーを達成した体作りの裏には、しっかりとしたウエイトトレーニングとプロテインの効果もあったようです。

haw16011115030001-p1

「僕は週2回ほど、球場のトレーニングルームで下半身を中心にやりますね。
毎朝トレーニングが終わった後にG+。そしてビタミンSPジョイントSPを、球場に来た時に飲んでいます」

毎朝のトレーニング後には「G+」を飲んでいるそうです。
G+はグルタミン配合なので、関節部分など負荷がかかった部分の疲労回復に良いとされています。

DNS ジョイントスーパープレミアム

DNS ジョイントスーパープレミアム

4,310円(08/19 19:55時点)
Amazonの情報を掲載しています
DNS ビタミンスーパープレミアム

DNS ビタミンスーパープレミアム

3,473円(08/19 19:55時点)
Amazonの情報を掲載しています

その他にはビタミンSPジョイントSPを、球場に来た時に飲んでいるとテレビ取材で話されていました。

野球人が知るべきプロテインの飲み方の3つのポイント

①1日に摂るべきプロテインの量について

1日に摂るべきプロテインの量はアマチュアの方で1日あたり体重×1gといわれています。
プロの方は体重×2gを摂った方が良いといわれています。
つまり70kgの方なら

70×2=140g

という計算になります。
当たり前ですが、普通の食事でこれだけ多くのたんぱく質は摂れないのでプロテインで摂るようにしましょう。

②飲むタイミングについて

order3

運動後は体が栄養を消耗した状態のため、栄養素の吸収率が高いです。
なので、練習やトレーニングをした後の30分後までにはプロテインを飲むようにした方がよいです。

②飲み方について

shutterstock_625370378-e1508390239908

一緒にシェイクする飲み物については人それぞれなので、水、牛乳、スポーツドリンクなど自分に合った飲み方で飲むと良いでしょう。
オススメのはダルビッシュ選手が実践しているグレープフルーツと一緒に飲む方法です。グレープフルーツに含まれているクエン酸が体の疲労回復につながります。
疲労回復をすることで次の練習を疲れを残さずにMAXな体調でできるになります。つまり、より負荷をかけて限界まで頑張れるようになるということです!

また、美味しくないプロテインを飲む時にグレープフルーツの酸味がプロテインの味を消してくれます。

まとめ

プロ野球選手が愛用しているプロテインを紹介してきました。
紹介したプロテインは一流のプロ野球選手も使用しているだけのことがあって体作りには必須のようです。
もちろん、日々のトレーニングがあってこそですがプロテインを飲むことにより目指す目標に近くことには間違いないので日々の体作りに取り入れっていってください。
プロテイン選びの参考になれば幸いです♪